ガーリックパルメザンパスタ

材料

  • バター1/2カップ (約120ml)
  • 乾燥バジル (砕く) 小さじ2
  • レモン汁小さじ2
  • ガーリックパウダー小さじ1 1/4
  • 味付け用の塩小さじ3/4
  • フェットチーネまたはエンジェルヘアパスタ (茹でて湯を切る) 約220g
  • ブロッコリー (小房に切ってゆがく) 1 1/2カップ (約360ml)
  • クルミ (粗みじん切り) 大さじ3
  • すりおろした新鮮なパルメザンチーズ

手順

  1. 大きめのスキレットでバターを溶かします。
  2. バジル、レモン汁、ガーリックパウダー、味付け塩を加えてよく混ぜ合わせます。
  3. フェットチーネ、ブロッコリー、クルミを加えます。
  4. フェットチーネの表面にまんべんなく絡むようによく和えます。
  5. 和え終わったら、おろしたてのパルメザンチーズを散らして仕上げます。

この投稿には、ウィキブックスの記事「Cookbook:Garlic Parmesan Pasta」(クリエイティブ・コモンズ表示-継承ライセンス3.0で発行) の素材を転載しています。

ワカモレ

材料

  • アボカド4個
  • ピコデガロ大さじ2
  • ライム果汁 (しぼる) 1/2個分
  • ハラペーニョ (粗みじん切り) 2本分、または赤トウガラシ (砕く) 大さじ2、またはカイエンペッパー大さじ1
  • 塩小さじ1
  • オリーブオイル小さじ4
  • ニンニク (粗みじん切り) 小さじ1 1/2
  • ブラックペッパー (挽く) 小さじ1/2
  • ハラペーニョ1本分またはセラーノペッパー2本分など、トウガラシ類のみじん切り大さじ2程度 (辛さに応じて増減)

手順

  1. アボカドの種を取り除きます。
  2. 皮を切らないように気を付けながら、アボカドに切り込みを入れます。
  3. アボカド1個分は大きめのスプーンで皮からこそげ取るようにして実をすくい出します。
  4. ライム果汁を加え、アボカドの表面をまんべんなく覆うように和えます。
  5. ピコデガロ、ニンニク、オリーブオイル、ハラペーニョ、塩、赤トウガラシ、ブラックペッパーを混ぜ入れ、むらがなくなるまでアボカドをつぶしながら混ぜます。
  6. ここで残りのアボカドの実をスプーンですくい出し、大きめの塊のまま加えて和えます。
  7. ワカモレは、やや大きめの塊を残した状態でできあがりです。
  8. シラントロ (パクチー、香菜) の小枝を1本あしらいます。

この投稿には、ウィキブックスの記事「Cookbook:Guacamole」(クリエイティブ・コモンズ表示-継承ライセンス3.0で発行) の素材を転載しています。

スパイス入りカボチャスープ

材料

  • バター大さじ1
  • タマネギ (粗みじん切り) 1カップ (約240ml)
  • 中力粉大さじ3
  • カレー粉小さじ1/2
  • クミン小さじ1/4
  • ナツメグ粉末小さじ1/4
  • ニンニク2片 (つぶす)
  • サツマイモ (皮をむき角切り) 1カップ (約240ml)
  • 塩小さじ1/4
  • 無脂肪低塩タイプの鶏または野菜の出汁2缶 (合計で約830ml)
  • カボチャ1缶 (約425g)
  • 低脂肪牛乳 (乳脂肪1%) 1カップ (約240ml)
  • ライム果汁 (しぼる) 大さじ1

手順

  1. バターをダッチオーブンか大きめのソースパンに入れ、中~強火で溶かします。タマネギを加えて3~4分間ソテーし、小麦粉、カレー粉、クミン、ナツメグを振ってさらに1分間ソテーします。
  2. サツマイモ、塩、鶏出汁、カボチャを加え、ひと煮立ちします。火加減を低~中火に弱めてから、鍋に蓋を少しずらして載せ、サツマイモに火が通って柔らかくなるまで20~25分間ほどコトコト煮ます。鍋を火から下ろし、10分ほど置いて粗熱を取ります。
  3. 鍋の中身を取り出し、半量をブレンダーで滑らかなスープにします。こし器を通しながらスープを鍋に戻します。残り半量でも同じ手順を繰り返します。
  4. 火加減を中火に強め、牛乳を混ぜ入れ、スープ全体が熱くなるまで5分間ほど加熱します。
  5. 鍋を火から下ろし、ライム果汁を加えます。

この投稿には、ウィキブックスの記事「Cookbook:Spiced Pumpkin Soup」(クリエイティブ・コモンズ表示-継承ライセンス3.0で発行) の素材を転載しています。